シェードガイド

3Dマスター『1M1』とVITAクラシカル『B1』の比較

VITAPANクラシカルと3Dシェードマスターの比較【後編】

前回の記事では『VITAクラシカルシェードガイド』と『3Dマスターシェードガイド』を比較することによって、各シェードガイドの役割とその特徴を解説してきた。 その考察により、シェードガイド毎に色の特徴や、シェードテイキングの方法に違いがあるということはご理解頂けたはずである。 今回はそれを踏まえて、クリスタルアイによる色...

VITA-リニアシェードガイド

VITAPANクラシカルと3Dシェードマスターの比較【前編】

シェードテイクで使用する業界標準と呼べるシェードガイドと言えば『VITAPANクラシカル』と『3Dマスター』ではないだろうか。 特に『VITAPANクラシカル』における、「A3」や「B4」といった伝達方法は、臨床の現場でも広く用いられ、どのシェード番号がどのような色か、おおよそ把握されていることだろう。 今回の記事では...

シェードテイクで必要な色彩学の基礎と5分で出来る色彩テスト

シェードテイクで必要な色彩学の基礎と5分で出来る色彩テスト

チェアサイドでシェードテイキングを行う際に、どのように指示を送ればよりわかりやすく歯科技工士に伝わるのだろう。 そう疑問に思う歯科医師も多いのではないだろうか。 今回の記事では、チェアサイドとラボサイドのやりとりに注目しながら、色情報を正確に伝えるための方法を紹介したい。 1.『明度』『彩度』『色相』の違いを理解する ...

Return Top